2014年09月18日

【マルタウグイ】







blog_import_50c5da653d618.jpg
【名前】
マルタ
マルタウグイ

ウグイとは近縁だが、ウグイとは別種。

【国内の生息域】
関東地方から東北地方の河川河口


【生態】
河川河口部の汽水域等に生息し、産卵の時だけ川を遡上する。産卵期は婚姻色が出る。
身体にあるオレンジ色のラインが婚姻色
産卵時期は3月から5月頃まで。浅瀬でバシャバシャと遡上する姿が見れる。

【体長】
最大50p程になる。

【釣期】
川では遡上してくるタイミング 3月から5月
河口汽水域・海の防波堤  6月〜10月 

【食性】
小魚や、エビ、カニ、昆虫等


【釣り方】

○ルアーフィッシング
 遡上中のマルタウグイは、ルアーにも積極的にアタックします。
 マルタは目の前に流れてきた物など、なんでも突く習性があるため、素人でも良く釣れる。 
 スプーンやスピナーがオススメ。


○フライフィッシング
 ルアーフィッシング同様、フライフィッシングもよく釣れる。
 浮かせるのではなく、沈めてマルタが居るであろうポイントに流す。
 マルタは川の真ん中ではなく、川の両サイドによく居るので、川沿いを攻めると良い。

○餌釣り
 ミミズ(ドバミミズ)が良く釣れる。出来るだけ目立つ餌が良い。
 目の前の物を突く習性があるので、道端に咲いている花を千切ってハリに刺した仕掛けでも釣れる。
 餌釣りの場合、渓流竿等リールがない竿だと苦戦する。
 サイズが大きいのでラインは1号(4ポンド)くらいだと初心者は簡単に切られてしまうことがある。



【釣る時間】
朝から夕方まで比較的良く釣れる。



【関連項目】
ウグイ
posted by マチャ at 16:47| 下流・河口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。