2014年10月09日

【ウグイ】


ウグイ 婚姻色.jpg
【婚姻色】


ウグイ.jpg
【普通】



【名前】
ウグイ
ハヤ

マルタウグイに似ているが別種類。

【国内の生息域】
沖縄以外の日本全域
河口から渓流、山上湖まで幅広く分布している。



【生態】
産卵期は3月から5月頃。
産卵期になると赤い婚姻色の模様が現れる。
夕方、明け方水面をジャンプする姿が見れる。
群れで行動している。


【体長】
最大50p程になる。

【釣期】
年中釣れる。
冬、比較的良型が釣れやすい。


【食性】
雑食。
小魚、水生昆虫、昆虫等


【釣り方】

○ルアーフィッシング
 スプーンやスピナーにヒットする。
 浅瀬の方が良く追う傾向にあるようだ。
 止水域では反応は良くない。

○フライフィッシング
 虫の多い季節は羽虫に似せたドライや、水生昆虫に見せたニンフ。場所ごとにイメージを膨らませて、その場所にあったフライ選びが重要になる。
 

○テンカラ釣り
 水面の虫を捕食しているような時期、夏場等は水面を叩く小虫をイメージした「チョンチョン釣り」で釣るのも面白い。


○餌釣り
 ミャク釣りが基本。餌はブドウ虫やピンチョロ、キジ等
 ドバミミズや、魚肉ソーセージでも釣れる。
 


【釣る時間】
時間を選ばず釣れる。



【関連項目】
オイカワ
カワムツ
マルタウグイ
ウグイ −ミャク釣り−




posted by マチャ at 11:32| 中流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。