2015年01月26日

【ギンザケ】


ギンザケ.jpg
【成魚】

P1010533.JPG
【幼魚】

【名前】
ギンザケ
銀鮭


【国内の生息域】
極まれに北海道の河川で捕獲されるが、日本では取れない。

日本海北部・オホーツク海・ベーリング海


【生態】
 河川の上流域まで遡上し、流れの早い浅瀬を選び産卵する。
産卵は10月から翌年2月くらいとされ、産卵行動はシロザケとよく似ている。
産卵後2-3ヶ月程度で孵化した稚魚は1年〜2年間の川で生活した後、降海する。
サクラマスのように川に残留する個体(ヤマメ)はほとんどいない。

ギンザケ.jpg


【体長】
最大80pになる
記録は86p

【釣期】
管理釣り場等で年中
日本の川では生息していない為、不可。


【食性】
主に水生昆虫を捕食している。
海に降りてからは小魚や甲殻類等、肉食性。 




【釣り方】
◦ルアーフィッシング
スプーンやミノーを使ってのルアー釣りが主流。


◦フライフィッシング
ドライフライ、ニンフ等に反応が良い。




【釣れる時間帯】
 昼の時間帯。



【関連】
サケ
ヤマメ
レイクトラウト
タイガートラウト
ブラウントラウト





posted by マチャ at 10:24| 海・沖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。