2015年04月06日

【ヒメマス】

【オス】
ヒメマス オス.png

【メス】
P1000143.jpg


【名前】
ヒメマス(姫鱒)
ベニザケの陸封型の名前



【国内の生息域】
北海道の阿寒湖 
青森県の十和田湖
栃木県の中禅寺湖・湯の湖
神奈川県の芦ノ湖
山梨県の西湖 本栖湖
長野県の青木湖などに移入され生息している


【生態】
 低水温を好み、10℃から13℃程度の水温が適温。
 魚期の耐酸性が低いため酸性度の強い水域への移植には失敗している。
 ベニザケ同様に孵化後3年から4年で成熟し、9月下旬から11月上旬にかけて湖岸や流入河川の砂礫に産卵する。
 また、ヒメマスの降海型を「ベニザケ」という。

【ベニザケ】
benizake.jpg


【体長】
最大50p程になる。



【釣期】
格水系、湖の漁業期間に従う
(春から秋)




【食性】
動物プランクトンのボスミナ類やミジンコ類
ユスリカ幼虫、ワカサギなど



【釣り方】

◦ルアーフィッシング
 スプーンが主流。
 
 
◦フライフィッシング
  ニンフ等の沈めるフライや、ストリーマー等の小魚に似せた物がメイン。


◦エサ釣り
 ミャク釣り
  エサは、イクラ、サシ、エビ等
 
 サビキ釣り
  ボート等からヒメマス用のサビキ仕掛け等を投入し、ゆっくり引っ張りながら使う。いわゆるトローリング。(ヒメトロ)とも言われる。泳いでいる泳層を探し、アタリがあった深さを覚えておくと良い。ラインにマーカー等で目印を付けておくのも手だ。
  エサは、サシ、アミエビ、ブドウ虫、イクラ等



【釣る時間】
日中。


【関連項目】
ヤマメ
ヤマメ −ミャク釣り−
カワサバ
カワマス
ジャガートラウト








posted by マチャ at 11:20| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする