2015年05月08日

【スプレイク】

スプレイクトラウト2.jpg

【名前】
スプレイク
ウェンディゴ


【国内の生息域】
レイクトラウトとカワマスの交雑種であるため、自然界において生息している可能性があるのは、栃木県の中禅寺湖に限定される。
(スプレイクがいるかどうかは確認されていない)



【生態】
 山間部の冷水を好み、水質に敏感な為、特にきれいな水が流れる小川、湧水湖等に生息するイワナ属。
 雄のカワマスと雌のレイクトラウトを交配して誕生した雑種である。
 雌のカワマス(と雄のレークトラウトの雑種の組み合わせは導入はされたが、良好な結果は得られていない。
 スプレイクは両方の親種の特徴を兼ね備えている。
 どちらの親種よりも高い成長率を示して、2歳半という仔魚で放流されて2年後には46cmに達する。




【体長】
最大80p



【釣期】
 4月から9月頃まで。(10月以降禁漁の為)



【食性】
小魚や水生昆虫又は羽虫、カエルやサンショウウオ等の両生類。時にネズミなどの哺乳類等と完全な肉食性。
 



【釣り方】
◦ルアーフィッシング
スプーンやミノーを使ってのルアー釣りが主流。


◦フライフィッシング
ストリーマー等、小魚系のフライの他、ドライフライ、ニンフ等幅広い。



【釣れる時間帯】
 昼の時間帯。




【関連】
イワナ
サケ
ヤマメ
レイクトラウト
タイガートラウト
ブラウントラウト
ジャガートラウト









posted by マチャ at 09:51| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする