2015年05月20日

【ナマズ】

ニホンナマズ.png

【名前】
ナマズ(鯰)
マナマズ
ニホンナマズ(アマリカナマズと対比して呼ばれる)


【国内の生息域】
北海道と沖縄諸島を除く全国に分布



【生態】
 基本的に夜行性で、昼間は流れの緩やかな平野部の河川、池沼・湖の水底において、岩陰や水草の物陰に潜んでいる。感覚器として発達した口ヒゲを利用して餌を探し、小魚やエビなどの甲殻類、昆虫、カエルなどの小動物を捕食する。
 冬は泥の中や岩の間に隠れ、ほとんど動かない。
 日本での繁殖期は5〜6月が中心。

【体長】
最大60p程になる。


【釣期】
3月から11月頃までが良い。
冬も冬眠をするわけではないようだが、活性は低いのでトップの釣りよりボトムの釣りになる。


【食性】
昆虫、小魚、甲殻類、カエル等も捕食する。


【釣り方】

○フライフィッシング
 バスバグ等のポップ音を出すフライ等を使うことが多い。


○ルアーフィッシング
 夕マズメや朝マズメではミノーやワーム、夜はノイジー系の物。
 ノイジー系のルアーで有名なのは「キャタピー」「バタピー」

○餌釣り
 ブッコミ釣り
 ミミズ、ハツ、魚の切り身等

 泳がせ釣り
 ドジョウ、稚鮎、タナゴ等を生き餌にして釣る。

 ポカン釣り
 カエルの足に仕掛けをくくり付け、水面をパチャパチャと音を立てるように落とし、泳がせながら釣る。
 現代ではあまり使わない技法。ルアーへの反応が良いのでゲームフィッシュとしてリリースするナマズを釣る為に、無駄な殺生をしないというところからあまりやらない釣り方となっている。

【釣る時間】
日中でも雨の後や場所によっては釣れるが、やはり夜の方が釣りやすい。



【関連項目】
ブラックバス
アメリカナマズ
アリゲーターガー
レッドテールキャット
ナマズ −キャタピー−
ナマズ −ポカン釣り−




posted by マチャ at 09:58| 下流・河口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。