2015年09月17日

【ウキゴリ】

ウキゴリ.png

【名前】
ウキゴリ (浮鮴)
ゴリ
カジカ
ハゼ
ヤナギツバ
グズ、
グズカ
ゴタッペなど



【国内の生息域】
北海道、本州、九州、屋久島、および隠岐に分布する。
河川にすむが、琵琶湖および諏訪湖などの湖沼にも生息する。


【生態】
湖沼や河川の中流から汽水域などに生息していて、水草のある流れの緩やかな淵やワンドなどに多く見られる。
ウキゴリは水底から離れて泳いでいることが多いことから名前が付けられている。
中層辺りで、じっと動かずに浮いたままでいることも多い。

産卵期は地域によって異なるが、北海道では5〜6月頃に見られる。


【体長】
最大17p程になる。


【釣期】
6月から12月ごろ。
夏から秋。(禁漁期間あり)


【食性】
水生昆虫や仔稚魚などのほか、エビなども食べる。


【釣り方】
◦ルアーフィッシング
 近年、ハゼクランクが人気を集めているが、それと同様にマイクロルアーで釣る事ができるが、サイズが小さいので、最大30pを超えるマハゼと比べると専門で狙う事は少ない。

◦餌釣り
ミャク釣り
マブナ釣りやウグイ釣りの外道としてかかる。


【釣る時間】
日中

 

【関連項目】
マハゼ

posted by マチャ at 10:22| 中流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする