2016年03月14日

【カムルチー(ライギョ)】

ライギョ.jpg

【名前】
カムルチー (ライギョ・雷魚)
ライギョ


【国内の生息域】
中国、朝鮮半島原産
本土の湖沼、緩流域の河川などに生息。


【生態】
湖沼や河川の中流域や下流域の流れの緩やかなところや水路などに生息し、水草の多いところに単独で生活している。
産卵期は5〜8月。


【体長】
最大80p程になる。


【釣期】
3月から11月頃まで

【食性】
魚やカエル、大型の甲殻類などを食べるが、水鳥の雛やネズミなどを食べることもある。


【釣り方】
◦ルアーフィッシング
 フロッグゲームが有名だが、バス釣りで使われるミノーやバイブレーション、ワーム等様々なルアーで釣り上げられている。
 浮き草の多い場所で釣る場合は、大漁の浮き草事ライギョを引きずり上げるようになるので、ライン、ロッド、リールともに強度のあるものを使うようにします。
 ラインブレイクで、ルアーがライギョの口に残ると、ライギョは確実に命を絶たれるので、太いラインを使いましょう。

◦餌釣り
泳がせ釣り(ライブベイトリグ)
 ウグイ、鮎、ブルーギル等をエサに泳がせて釣ります。

ブッコミ釣り
ウキ釣り
 ドバミミズ、ザリガニ等をエサにします。

ポカン釣り
 カエルをエサにし、水面をパチャパチャ泳がせて釣ります。一般的にはナマズを釣る際に使われた方法ですが、現在はフロッグルアーがある為、あまり使わなくなった方法。

【釣る時間】
昼行性の為、朝から夕方までの日中

【外来生物としての扱い】
ライギョは外来生物ではありますが、生態系に悪影響を及ぼすものとは考えられておらず、ブラックバスやブルーギル等のように「特定外来生物」に指定されているわけではないので、自宅で飼育することも可能。
 
 
【関連項目】
ナマズ
ブラックバス
ブルーギル
タイワンドジョウ





posted by マチャ at 09:14| 沼・湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。